« Paph.マジックランタン | トップページ | 植木市 »

2005年5月28日 (土)

チドリたち

梅雨入りも間近に控え、ウチョウランの仲間がちらほら開花し始める季節になりました。
我が家では早咲きのクロシオチドリが一鉢咲いているだけですが、
他の物も蕾がふくらみ初め、毎日楽しみに眺めております。

124_2450

124_2447

こちらは今年フラスコ出しした分です、株が小さいですがちゃんと咲きます。

124_2445

サツマチドリの蕾

ちょうど今頃なんですが袴が枯れます、枯れると灰色カビ病がつきやすくなります。
このカビは酸性の毒素を出すそうで、そこに水が溜まりますと茎が腐食され
倒れてしまいます。
パタって倒れるのでパッタリ病なんて呼んでいますが、細菌性の軟腐病とは異なります。
袴部分の茎が茶色く溶ける感じです、地下部も地上部も異常がないのが特徴
カビに効く薬で防げますが、鉢が少ない場合はピンセットなどで枯れた
袴を取るといいです。
風通しの良いところに置いてあればあまり発生しません。
薬剤はゲッター、スミブレンドなどを使っています、株もとだけに散布します、
新しい強い薬は使わないようにしています。

124_2443
124_2444

 

|

« Paph.マジックランタン | トップページ | 植木市 »

D アワチドリ日誌」カテゴリの記事

コメント

ozikoさん、こんにちは。

灰色カビ病なんて病気あるんですねぇ。思わず見に行ってきました(^^;)今の時点では無事のようです。
我が家のは蕾は出てきましたが、一つを除いてまだ先のようです。おまけにベランダが深いので横からの光線になって、皆倒れ気味に・・・
凄いのはフラスコ出してもう咲くんですね (@_@)流石ozikoさん。我が家のも咲くのが楽しみです。

投稿: TOTORO-K | 2005年5月28日 (土) 17時12分

ozikoさん、こんばんは。
この繁茂すごいです。
それと、バッタリ病でていないか、私も、今見てきました・・・健康でした。ほっとしました。
一番最初に咲くとこの間、BBS(?)で書いてらっしゃった名前のものが、蕾が大きくなっています。私としては、すこぶる順調だと思っています。ただ、土地柄、やはり、寒いのか、少し成長は遅めみたいです・・・
明日のサマラン、都合が悪く行けなくなりました。楽しみにしていたのですが・・・残念です。ご心配おかけしました。みなさんによろしくお伝え下さい。

投稿: 翠香 | 2005年5月28日 (土) 19時54分

TOTOROさん、翠香さん、こんばんは。
袴、もう枯れてましたか?枯れていないとカビはつきません、花柄を放置しておくとカビが生えるの見たことありませんか?あれです。ごく普通にある病気なんです。

家もそうですが、ベランダ栽培ですとどうしても外に向かって曲がってしまいますね、鉢の向きを変えたりしますとかえって変な形になってしまいます。
私は花が半分ぐらい咲くまで向きを変えません、そのほうが花の向きがそろって綺麗に開花します。

翠香さん、明日は残念!次の機会によろしくお願いします。

投稿: oziko | 2005年5月28日 (土) 23時13分

ozikoさん、みなさん、おはようございます。

ozikoさん、稲穂ほような蕾、すごいですね~。一斉に咲くと綺麗だろうなぁ。楽しみですね。袴気をつけて見ておきます!

我が家もTOTOROさんちと同じく光線がナナメに当たるので横向きに・・・。でも鉢をくるくる回して、かえってお行儀が悪くなってしまいました。向きを変えないほうが良かったんですね。来年は変えずにやってみます。

投稿: a-chan | 2005年5月29日 (日) 08時44分

ozikoさん、こんばんは♪
ozikoさんから頂いたチドリが大分大きくなり、蕾もチラホラあちらこちらの鉢から出てきてワクワクしてたのに、な、なんと、いくつかムシに食われていました。
多分バッタのしわざかと思うのですが・・・・・
毎日何度も眺めているので、私が仕事に出かけている間のほんの数時間の出来事です。
くやしい~~~~~。
早速、網戸用の網をすっぽりとかぶせました。
ナメクジとバッタには、悔しい思いを何度させられたことか・・・・・
ozikoさんのところは、大丈夫ですか?

投稿: ランシン | 2005年5月30日 (月) 22時12分

a-chan、ランシンさん、こんばんは。
くるくる回しちゃいましたか(^^;)
鑑賞するときだけ自分の方に向けるといいですよ
あまりひどく倒れるようなら茎が固まる前に支柱をするといいです。
家は3Fのベランダなのであまり虫の害は無いですね、今まで被害があったのは、アリマキ・カイガラムシ・青虫・毛虫・ヨトウムシなどです。
鳥に花を食べられた事もありました。、バッタはこの辺りには生息していないです。
あと、子バエが発生しましね、数が多くなると球根を食害します(幼虫が)
家の場合、環境が良くないので病気のほうが心配ですね。

投稿: oziko | 2005年5月31日 (火) 01時56分

師匠、こんばんは(^○^)/

昨年は鉢の半分は咲いていたのですが・・・、やっと、安房千鳥の1鉢目が咲き始めましたよ(ホッ)
今年はozikoさんの水苔を柔らかくして植えつけてたのを真似してやってみましたが、植え替えしなかった昨年の株より出来の良いものがあったりしてたので、来年からは植えつけ方を替えようかなと思います。
ただ、昨年の花後の管理が悪かったからか?今年はあまり花は付かないみたいです(ーー;

また、新しい栽培方法など教えてくださいねm(__)m

投稿: らっぴー | 2005年6月 1日 (水) 22時03分

らっぴーさん、こんばんは。
今年は寒いですよね〜、家のもちらほら咲き始めてきました。
ウチョウランは水苔&プラ鉢の組み合わせが一番良くできますね、皆さん怖がって水苔で植えないですが・・・・
この方法は球数が少ない場合は鉢を小さくしないと失敗する事もあります。
花付きは交配の種類にもよりますが、芽だし以降の肥培でかなり変わりますね。
球の出来不出来は夏の管理次第でしょう。

投稿: oziko | 2005年6月 2日 (木) 01時19分

この記事へのコメントは終了しました。

« Paph.マジックランタン | トップページ | 植木市 »