« カトレア・ラビアタ | トップページ | 写真撮影の環境 »

2005年10月13日 (木)

カトレア・オーレア

C.aurea  (dowiana var. aurea)

お友達に頂いたバックバルブを育てて3年め、まだ小さめの株ですが初めて咲きました。
これはかなり個性的で面白いですね、香りが強く温室がこの花の香りで満ちてます(^^)
嫌いな香りではないですが、かなり強いです。

133_3363
133_3365
この花はリップの金筋が魅力的です。

 

|

« カトレア・ラビアタ | トップページ | 写真撮影の環境 »

U Cattleya・specis」カテゴリの記事

コメント

ozikoさん、こんばんは。

オーレア良いですね。このリップの金筋が溜まらなく好きです。育ててみたいのですが無加温ではとても無理なのとデリケートそうなので見せていただくだけで我慢しておきます。まだ実物に逢ったことがないのでどこかで逢いたいと思います。実物良いでしょうね。

投稿: TOTORO-K | 2005年10月14日 (金) 01時03分

dowiana aureaですね。
筋模様の独特のリップに存在感あります。バックバルブからの開花、3年目と言うことに、ozikoさんの並々ならぬご努力が感じられ、見習いたいなあと思います。
私も以前開花させていた株は大株でしたが、ある時を境にお亡くなりになりました。やはり、あの強烈な匂いとリップの筋筋から何となく遠ざかりたいと思ったからでしょうか。でも、2,3年前からまた咲かせてみたいなあ~という思いに駆られて苗を持ち始め育てています。
ココで質問;ozikoさんの撮影、とっても花がきれいですね。花のきれいさと共に愛情の賜物でしょうか?例えばこの写真、日中ですか?それとも室内フラッシュ撮影でしょうか?教えていただけたら幸いです。

投稿: かな | 2005年10月14日 (金) 04時03分

TOTORO-Kさん、かなさん、こんばんは。
オーレアは洋蘭図鑑によると栽培は難しい部類のようですね、この株は特に難しくは感じませんでしたが根鉢を崩さないよう鉢増しだけで育ててきました。
好みもあるでしょうね、私は一つあればいいかな(^^)

かなさん、私は夜間室内で撮影することが多いです。
蛍光灯と補助光にストロボ(リングストロボ)を使用しています。
自然光の写真は綺麗なんだけど、風とかで撮影条件が厳しく、時間のある夜間に撮影することが多くなります。

投稿: oziko | 2005年10月14日 (金) 22時40分

ozikoさん、ありがとうございました。
やっぱり室内撮影にストロボですか。私自身もそこの所をいつかは解決できたらいいなあと思っています。
ご教授、本当にありがとうございました。

dowiana aurea 栽培については、以前土井さんとお話をしたことがあります。やはり気難しい面もあるので、oziko方式が良いのかなあと思います。さすが!ですね。またきれいな花と撮影見せて下さいね。

投稿: かな | 2005年10月15日 (土) 07時03分

この記事へのコメントは終了しました。

« カトレア・ラビアタ | トップページ | 写真撮影の環境 »