« 容量アップ | トップページ | スパソグロティス »

2005年11月 2日 (水)

コスモ・ブルーヘブン

Lc. Cosmo-Bleeheaven 
(L. sincorana coerulea‘K-352’×C. Purity coerulea‘K-180’)

国際さんで買ったミニカトが咲きました。
大柄なシンコラナみたいな感じかな(^^;)

135_3521
135_3523

↓こちらは昨年咲いた別の個体です
104_0422

実生の苗は咲くまでがとても楽しみです、咲いた花は皆オリジナル お気に入りが咲いたら
名前を付けたあげましょう・・・でもなかなか良いのは咲かないんだなあ、これが・・・

 

|

« 容量アップ | トップページ | スパソグロティス »

V Cattleya・Hybrid」カテゴリの記事

コメント

ozikoさん、おはようございます。こちらは、今日は1日曇り空であまり気温が上がらないようです。さむ~いっ!

ozikoさんちでは、爽やかなブルーのお花が咲いているんですね。秋晴れのお空に映えますね。手を開いたような花弁がシンコちゃんを思い起こします。リップの黄色が鮮やかなお花ですね。う~ん、目の保養、目の保養(^ー^)。

スパソグロティス、デリケートそうでいつも眺めるばかりです。でも寒さに強いんですね。黄色っぽいお花ばかりかと思っていたのですが、白っぽい子もいるんですね。知りませんでした。他の色もあるのでしょうか?

投稿: a-chan | 2005年11月 3日 (木) 09時18分

a-chan、おはようございます。
寒くなりましたね、こちらも蘭を収容しました、ああ狭い・・・
>>爽やかなブルーのお花が咲いているんですね。
さわやかな花ですね、リップがもう少し濃ければいいのだけどね。

スパソは耐寒性のある物は育てやすいですよ、シランと同じ管理でOKです。
冬は堀り上げて凍らないように管理します。
亜熱帯産の物は常緑で濃い紅紫色の花を咲かせる物もあります、
冬に温度がとれないと栽培は難しいようです。日本にも南西諸島では庭先に普通に植えられています。

投稿: oziko | 2005年11月 3日 (木) 10時12分

この記事へのコメントは終了しました。

« 容量アップ | トップページ | スパソグロティス »