« カトレア・ジェンマニー | トップページ | ラビアタ(amethystina×coerulea‘Junior’) »

2005年11月12日 (土)

レリア・ペリニー

L. perrinii

リップが少し貧弱な印象があって今まで育てたことはありませんでしたが
沢山咲いている中に心惹かれる個体を見つけてしまいました。

135_l3564
輪は小さいながらペタル幅があり、コロッとした可愛い雰囲気があります。

135_3565
リップの濃紅色、良いですね〜

135_b3556
135_3555
人工光ですと紅色が綺麗に出ませんね。

ペリニーは他にセミアルバ、セルレア個体などもありますね、私は普通のピンクのが一番好きです。

 

|

« カトレア・ジェンマニー | トップページ | ラビアタ(amethystina×coerulea‘Junior’) »

N レリアと旧レリア」カテゴリの記事

コメント

ozikoさん、こんばんは。

ペリニー、リップのワインレッドがとてもいい色ですね。白とワインレッドの色合いがまたいいです。淑女になりきらぬ、少女とが淑女に背伸びしているようなお花に見えます(^ー^)。魅力がぎゅっと詰まったいいお花ですね。

投稿: a-chan | 2005年11月12日 (土) 22時10分

ozikoさん、お久しぶりです。
ペリニー、リップの色がとても濃くて可愛らしいお花ですね。
自然光と人工光、別物に見えます。
やはり自然光のほうが綺麗~。
素敵な蘭が次々と1年中咲いてるんですね。

そうそう、1本しかないミニアタム、ozikoさんのようにしたくて、バスケット植えにしました。
今はバスケットの中にちょこんとバランスが悪いのですが、何年か後のお楽しみなんです。

投稿: ランシン | 2005年11月12日 (土) 23時50分

a-chan、ランシンさん、こんばんは。

a-chan、紅色のリップはやはり魅力だよね〜、私もここに惹かれました(^^;) リップだけ見ると貧弱だけど花全体のバランスは良いですね。

ランシンさん、自然光の写真やはり綺麗に撮れてますね、人工光もホワイトバランスをマニュアルで合わせているんだけどね。
ミニアタムは根がバスケットに活着してしまえば後は楽ですよ、水やりが足りないとだんだん弱りますが。
大株に育てて下さい。

投稿: oziko | 2005年11月14日 (月) 23時03分

この記事へのコメントは終了しました。

« カトレア・ジェンマニー | トップページ | ラビアタ(amethystina×coerulea‘Junior’) »