« ドライブ | トップページ | マキシマ »

2005年11月20日 (日)

パーシバリアナ

C. percivaliana

ベネズエラの原種カトレアです、この株はブラジルのシブリングだそうです。
我が家では2回目の開花、まあ普通のパーシでしょうか(^^)

136_3628
開き初めです。

136_3645

リップの濃い色が特徴のパーシバリアナ、それがあまり好きではありませんでしたが、最近はそこが魅力で好きな種類になりました。 趣味って変わるもんですね。
花の香りが油臭いと言う方もいますが、強く香りませんし、私はサンオイルのような香りに感じます。

|

« ドライブ | トップページ | マキシマ »

U Cattleya・specis」カテゴリの記事

コメント

ozikoさん、こんばんは。

パーシ、綺麗ですね。我が家もパーシが1株いるのですが、まだまだシースの中で、のんびりとしています。このまま春まで待つのかなぁと思ってしまうくらい、蕾がなかなか大きくならないです。
咲き始めの自然光で撮ったパーシ、うっとりしちゃうくらい綺麗。何ともいえない色合いです。柔らかい質感ですね。

投稿: a-chan | 2005年11月21日 (月) 23時44分

a-chan、こんばんは〜。
パーシはこれからが開花シーズンですね、温度が足りないと春になるのかな?
2枚根の写真はストロボを使ったので変な感じですね、取り直そうかな(^^;)
開き初めって、どの花も綺麗ですね、ワクワク感もあるしね(^^)

投稿: oziko | 2005年11月22日 (火) 22時32分

この記事へのコメントは終了しました。

« ドライブ | トップページ | マキシマ »