« レリア・コロネット#1 | トップページ | コーネリア#1 »

2006年1月 3日 (火)

レリア・ルンディー、花芽

L. lundii

05年11月25日の記事の続きです。
ルンディーに花芽が出てきました、これはうまくいったのかな?(^_^)v
138_3840
これはセルレアの株
138_3841
これはルブラの株、蕾に色が付いてますね。
アルバとコンカラーの株も同様に蕾が出ています。
綺麗に咲いておくれ〜、次回開花アップをお楽しみに!!

|

« レリア・コロネット#1 | トップページ | コーネリア#1 »

N レリアと旧レリア」カテゴリの記事

コメント

お正月如何過ごしですか?今日当たり白石さんの所にお出かけでしょうか?行きたかったなあ~。

ozikoさん、一気のUPで、迫力満点ですね。コーネリアに驚き、ルンディーのたくさんの花芽に(@_@)です。これらが一気に咲いたら、さぞかし見事だろうなあ~と、勝手に想像しています。05年11月25日の記事に触発されて、晩秋に訪れたαさんの所で買い求めた
ルンディー、alba だったか、coeruleaだったか、確かrubulaではなかったような?もう一度温室に行って確認してこなくちゃあ~。ちなみに株は元気ですが、花芽はozikoさんの何分の一くらいなものです。

さて今日当たり、フラスコの○○チドリ、少し心配な所が出てきたので、消毒して植え付けようと思うのですが、よろしいのでしょうか?HPで見かけたozikoさんのフラスココーナーを参考にチャレンジしてみようと思っています。

投稿: かな | 2006年1月 3日 (火) 07時07分

かなさん、こんばんは。
お正月休みは買い物など用事が多くて・・・蘭の世話があまり出来ませんでした(-_-)
白石さん、行ってきましたよ〜、凄いお花が一杯ならんでました、大よだれものです。
小さいsib苗を3つほど買ってきました、ブログでご報告しますね。
αさんのルンディー、アルバかな。 これから蕾が出てくるのでしょうね。αさんもルンディーはびっしり咲きますよ。

チドリ類のフラスコ出しは適期ですね、植え付けはまだ早いと思いますが・・・・
フラスコ出し球は水分が失われやすいので、出した後は乾きすぎないよう気を付けなければなりません。
芽出し直前の植え付け適期まで、ポリの袋に入れて5度ほどの低温で保管しておくのが良いと思います。
頑張って下さい。

投稿: oziko | 2006年1月 3日 (火) 20時03分

師匠 こんばんは
L.lundiiの師匠印、albaの蕾が上がってきました\(^o^)/ 
rubraは、バルブか花芽かまだ不明です。(^^;)
師匠印のlundiiは、バルブとバルブの間が狭くカッコがいいのですが
S石さんで以前購入したものと、S洲さんのalba‘Cotia’は、バルブの間が広くて(>_<)
特にalba‘Cotia’は、バルブとバルブが3センチ以上。
間延びして鉢ばっかり大きくなってます。
バルブ間を狭くする栽培方、ありましたらお教えくださいm( _ _ )m

投稿: Mami。(=^ェ^=) | 2006年1月 3日 (火) 20時33分

Mamiさん、こんばんは。
ルンディーは個体差のためではないでしょうか?
みかど印のコンカラーは割とリゾームが長いですよ。
一バルブから沢山の芽を出させればバルブが混み合い結果としてバルブの間が短く見えているのではないでしょうか。
これは肥培すれば芽数が増えると思います。
栽培としては日に良く当てれば間延びを防げると思います。
また、植え替えの最、水苔を全部取れば株をくるくる丸めて小さく出来ます。これはインチキかな(^^;)工夫してみて下さいね。

投稿: oziko | 2006年1月 3日 (火) 21時07分

この記事へのコメントは終了しました。

« レリア・コロネット#1 | トップページ | コーネリア#1 »