« C.ノビリオール | トップページ | Slc.ダンシングルビー・ロイヤルベルベット »

2006年2月25日 (土)

L.アンセプス

L. anceps var. veitchiana‘Fort Caroline’HCC/AOS × self

アンセプスのビーチアナですが花茎が短く咲きました。
142_4208
アンセプスもこのくらいの花茎の長さならもう少し人気が出るだろうに・・・

142_4210
142_4207
142_4212
秋口まで肥料が効いてしまったため、冬の間に見事な押し子が育ってしまいました。
最初の花芽はシケてしまい、かなり遅れて押し子の花茎が伸び始めましたが、開花時期になったため、長く伸びずに咲いた訳です(^^;)

|

« C.ノビリオール | トップページ | Slc.ダンシングルビー・ロイヤルベルベット »

N レリアと旧レリア」カテゴリの記事

コメント

ozikoさん、こんばんは。
ここの所のUP,連日楽しく、そして、驚嘆の声を上げつつ、拝見させてもらいました~~
どれもこれも良いですね~~
今日のアンセプスもステムが短くかえってぶらぶらせずにいいかもしれませんね。
↓ノビ、色が出しずらいのも良くわかります。
↓ホルコもコクシのオーレアもハッとします。
そして、トリさんのロルフもすごいです!私も、ロルフは大好きで、とうとう去年、求めてしまったくらいです・・・でも、バックですので、花は、あと2年ぐらいは、かかるかな??あのリップ、たまりませんよね(笑)
また、ドキッとするようなUP楽しみにしています♪

投稿: 翠香 | 2006年2月25日 (土) 20時36分

翠香さん、こんばんは。
アンセプスこれだと可愛いですよね、先々週こんな風に咲いていてびっくりでした。
ロルフのバックですか・・・と言うことはOGですね〜
それは楽しみですね、咲く環境でも花は変わりますが、ロルフは独特な雰囲気があって良いですよね。
見る人の心に残る花です。

投稿: oziko | 2006年2月25日 (土) 21時08分

この記事へのコメントは終了しました。

« C.ノビリオール | トップページ | Slc.ダンシングルビー・ロイヤルベルベット »