« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006年3月の投稿

2006年3月28日 (火)

C.ノビリオール×ビオラセア

C. nobilior(select)× C. violacea var. s/a aquinii‘Ikabaru’

ノビリオールとビオラセアの交配です、ノビリタイプの株でビオラセアのように二枚葉の中から蕾が出て咲きます。

144_4423

144_4420

144_4422

↓は前回の開花写真です

106_0683

106_0686

リップの濃い紅はビオラセア交配の特徴でしょうね。

| | コメント (15)

2006年3月27日 (月)

植え付け終了

ドーム蘭展の後から少しづつ植えていたアワチドリ、ようやく植え終わりました。
3月27日撮影
144_4434
144_4435
最初に植えた物は発芽してきました、例年桜の開花と共に一斉に発芽します。
しばらくは乾いたら水やりの繰り返しです、まだ水だけで液肥はあげません。

| | コメント (9)

L.レギネ・アルベッセンス

L. reginae  albescens

04年5月、ロマンチック村の蘭展で入手した株です。
賑やかに咲いてくれました。
144_4432
144_4426
144_4430
144_4424
白い花弁がまぶしいですね〜
素焼き鉢に水苔植えで良く育っています。

| | コメント (0)

2006年3月16日 (木)

C.ギガス・サンデリアナ

C. gigas var. sanderiana

昨年5月のサマーランド蘭展で買ってきた株です、大きな3バルブには咲いた後が無くて、咲きづらいのかなと思いきや・・・
今年に入って伸び始めた新芽に、しっかりしたシースが入りました(^^)
144_4410
曲がって伸びたので引っ張ってます。でかい株でしょ d(^-^)ネ!

144_4411
分厚いシース・・・良い花咲くかな?

124_2480
入手時の写真です、ECUAGENERAから買いました〜
ギガスの名前の通り大きいですね、サンデリアナは特に大きい個体郡の事みたいですね。

| | コメント (4)

2006年3月15日 (水)

Coel.ラッキーボーイ

Coel. sp ‘Lucky Boy’

小さな花が滝のように下がるセロジネ、バラバラにして仕立て直して3年目です。
来年は滝のように下垂する花を楽しめるでしょう。
143_4321
3月3日、花茎が伸び始めました。

143_4368
3月8日、もうすぐ咲き始めます。

144_4405
3月15日 満開、まだバルブが少なくて花茎も少しで寂しいですね。

144_4406
144_4404
144_4403
香りも強いですよ〜


| | コメント (6)

アワチドリの植え付け

桜の開花まで2週間ほどになりました、暖かくなったり寒くなったり、少しづつ春が近づくのを感じ、アワチドリの仲間は発芽し始めます。

今日は水苔によるCP植えをアップします。
写真が撮れなくて過去の画像を使いますがご了承下さいませ。
40110021
この鉢は3.5号のポリポットです、このくらいの球根を植えます。
ふんわり戻した水苔をごくやわらかく詰めます、スカスカがいいです(コツ)
鉢底には何も入れませんが、重し代わりにゴロを入れても構いません。
元肥などは入れないようにします。
40110022
ピンセットやお箸などで球を水苔に差し込みます、小さい球は乗せるだけでOK
プラ鉢に接した球は良く育ちますよ(^^)
40110025
こんな感じです、最初は難いと思いますが慣れれば簡単!
40110023
山野草の用土を覆土します(5〜8ミリ)市販の軽石ベースの物が良いですが、粒が崩れない物なら何でも大丈夫。
40110024
出来上がり、水をたっぷりあげましょう。
FH000012
すぐに発芽が始まります。

| | コメント (2)

2006年3月11日 (土)

C.シュロデレー

C. schroederae

ナトラルのシュロデレーです、香りのとても良いカトレアで人気があります。
原種系カトレアの中でも、もっとも育てやすい種類でもあります。
143_4387
143_4385
143_4388
この個体の香りは、弱めの桜餅系です。
香りは個体差がかなりあります。

| | コメント (2)

2006年3月10日 (金)

Paph.デレナティー

Paph. delenatii

ホームセンターに並んでいたデレナティです、ペタルが丸く色の濃い株を選びました。
花は小さめですが、そこが可愛いのです(*^_^*)
143_4384
昨年花の後に株分けしました。毎年必ず咲いてくれますよ!

143_4382
花の中心が明るく輝いてます、虫を呼ぶためでしょうか?

143_4380
143_4383
スタミノードの模様も何か意味があるのでしょうね、よく見ると不思議な模様です。

| | コメント (10)

2006年3月 8日 (水)

L.エンヅフェルジー

L. endsfeldzii

ドーム蘭展で入手しました、蕾付きでしたが開花しました。
143_4369
143_4376
143_4375
143_4373
フラバによく似た感じで、花茎が少し短めですね。

143_4356
ドームで見つけたロックレリアたち、可愛いですね〜 >^_^<
下段左から
リリプチナ、スリナ、スリナ、ギラニー

| | コメント (6)

2006年3月 7日 (火)

C.ローレンセアナ・ディアナ

C. lawrenceana  (concolor‘Diana’× self )

先日紹介した株ですが、残念ながらラベル違いでした。
普通のチポですが、ローレンのチポは綺麗ですね〜 -_-#
143_4320
咲き始めです、もう少し咲いてから花をアップで撮りました。
143_4341
ペタル中心に線状のスプラッシュが入ってます、判るかな?
143_4342
143_4346
可愛いラッパ状のリップは、チャームポイントかな(*^_^*)
143_4349
リップは、かなりの濃色!

143_4343
綺麗だけど・・・小さな苗からコンカラーのつもりで育ててきたのになあ・・・

| | コメント (2)

2006年3月 6日 (月)

L.ジョンゲアナ

L. jongheana ( alba ‘Mrs Machiko’× tipo‘Ryo’)

育てるのに苦労していたジョンゲアナですが、株は育つようになりました。
5本の新芽に蕾が入りましたが、みんなシケてしまいました〜
辛うじて一輪のみ開花に至りました。
143_4361
143_4336
矢印はシケた蕾の後です、残念(+_;)もう少し頑張らねば!
素焼き鉢に発泡スチロールのかけらで植えてあります。
乾きやすいので少しだけ水苔を入れてあります、水は多めです。

143_4340
この個体はそれほどでもありませんが、ジョンゲアナの魅力はこのリップのフリルですね。

143_4365
このピンク色の花弁ときらきらのラメは魅力的(*_*) マイッタ

| | コメント (4)

Lc.ミニブルースター

Lc. Mini Blue Star ‘Blue Beacon’

今回は一輪の開花ですが、その分大きな花が咲きました。
今までで一番形が良いです。

143_4323

143_4326

 

開き初めでリップのブルーもビロード状で濃い色

113_1306

04年6月2日の写真です
株は大柄なプミラタイプで少々暴れますが、丈夫で育てやすい品種です。

| | コメント (6)

2006年3月 4日 (土)

C.インターメディア・アクイニーセルレア

C. intermedia (olrata coerulea × aquinii coerulea)

この株はお友達に頂いた株ですが、3回目の開花で大株になりました。
143_4313
143_4305
開き初めです、コロッとした蕾の時も可愛い物です。

143_h4304
143_4306
株が大きくなると共に花の開きも良くなりました

142_4299

薄めの藤紫色で、すっきりとした清涼感を感じる花ですね。

| | コメント (8)

2006年3月 3日 (金)

C. ルデマニアナ・(‘Maruja’בCecilia’)

C. lueddemnniana (‘Maruja’בCecilia’)

スワダ農園にカナイマが来たときに、ローレンセアナと共に購入した株です。
この株はリップの紅色がベタに入り大変美しい花です。
142_4296
142_4297
142_4294
142_4292

遠目にも濃い色のリップがよく目立ちます。

| | コメント (2)

2006年3月 2日 (木)

節分草の発芽 1年目

お友達のおたべさんに頂いた種子を蒔いて約10ヶ月、2月の暖かい日に発芽しているのに気が付きました。
2月に18度なんて植物もびっくりしたでしょうね。
142_4286
142_4285
播種 05年4月24日
今年はこの一枚葉のみだそうで、来年開花するのもあるそうですが・・・
上手くいくかな?

2007年の節分草へ

| | コメント (5)

Den.ノビル・カーネア

Den. nobile var. carnea

カーネアとは、リップの中がサーモンピンクになるバラエティーです。
昨年、開花中に落下させたため、仕立て直している株です。
温室に入れていたためいつもより開花が早まりました、新芽も伸びてきました。
142_4272
小さくなって温室でぬくぬくしてます。

123_2368
昨年の写真です、満開になったらもう一度写そうと・・・・
この後、風で落下して満開の写真は撮れませんでした。
123_2375
哀れな姿に・・・・ その後株分けして、仕立て直しました。
元の姿に戻るのは何年後かな。

| | コメント (11)

2006年3月 1日 (水)

C.walkeriana

C.walkeriana ( flamea‘Prever’ב Mana Ley Picote’)  No.60

05年1月のオフ会の際 orchid Ley にて予約、6月に入手した苗です。
3人でお揃いの株で、楽しみに育てています。
セミアルバでスプラッシュ入りの花を期待しているのですが・・・どうかな?
経過報告です。
142_4288
142_4289

生長はノンビリです、来年のシーズンには咲いて欲しい物です(^_^)v

http://banabananikki.blog49.fc2.com/blog-entry-44.html
↑はなばなにっきに関連記事があります。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »