« C.ラビアタ・amethystina × coerulea ‘Junior’ | トップページ | C.ラビアタ‘Rolvgo Nelson’ »

2006年10月18日 (水)

C.ラビアタ・アメシアナ

C. labiata   amesiana  ‘Preyran’בFlagstad

やさしい色合いのラビアタですね、この株も小さな小苗から育てた物です。
162_6227

162_6226
162_6228
リップは、控え目にピンクを飾り、お淑やかです・・・
えっ、私みたいって誰か言いましたか(^^)

|

« C.ラビアタ・amethystina × coerulea ‘Junior’ | トップページ | C.ラビアタ‘Rolvgo Nelson’ »

U Cattleya・specis」カテゴリの記事

コメント

ozikoさんたら~♪
ですね。その通りのことを書こうと思ったら、
本人が書いてあって、思わず(ぷふっ!)です。
当たっているだけに、面白い。
このアメシアーナの感じ、実に良くて好きです。
これも実生からですか。いいなあ~。

投稿: かな | 2006年10月18日 (水) 19時10分

かなさん、こんばんは〜

良い感じですよね〜、欲を言えばもう少しリップのピンクが多いと良いのだけど・・・
今年で2回目の開花ですが、やはり株が大きくなると花も良くなります。

投稿: oziko | 2006年10月18日 (水) 19時18分

こういう優しい感じの花 大好きです。
お淑やかに見えて実はしっかりしていて・・私みたい何て言いません^^
ピンクの紅もこってりよりほんのりさした方が美しいような気がします。

投稿: tokko | 2006年10月18日 (水) 20時15分

tokkoさん、こんばんは。

はっはっは、何をおっしゃいますか(^_^)v
tokkoさんは、このお花のようなお方です〜
心休まる色合いと雰囲気のお花ですね。

投稿: oziko | 2006年10月18日 (水) 21時42分

この記事へのコメントは終了しました。

« C.ラビアタ・amethystina × coerulea ‘Junior’ | トップページ | C.ラビアタ‘Rolvgo Nelson’ »