« Den. tosaense | トップページ | L. ルペストリス »

2007年1月15日 (月)

C.シュロデレー sib #2

C. schroederae (‘Popayan ’× ‘Corlos Arango’) #2

香りの良さで人気があるシュロデレー、桜餅のような美味しい香り、お菓子のような甘い香り、香水のような香りと個体差があります。花の色は、ほとんどが淡いピンクのコンカラーのような花で、色のバラエティーはあまりありません。
166_6646
03.2.ドーム蘭展にて、2,5号の苗で入手した物です。この花は甘い感じの香りがします。

166_6641
166_6644

ちょっとライティングを変えると、違う感じの写真になりますよ。
166_6645
166_6642
ほらね(^_^)v 花弁の質感が良く出てるでしょ〜

|

« Den. tosaense | トップページ | L. ルペストリス »

U Cattleya・specis」カテゴリの記事

コメント

師匠 こんばんは
この株は 偶然のオソロですね(^^)
うちのは まだ鞘の中 いつ咲くのやら・・・・・
ジェンマニーの偶然GCは 2×2で順調に来ています。ねーさんちも とっくに咲いてるので 焦りまくってます^^;

投稿: ランビー | 2007年1月15日 (月) 21時57分

ランビーさん、こんばんは。
この交配はみんな良い花ですね、同じのをお持ちでしたか、楽しみですね。
ジェンマニーのGCも楽しみですね。

投稿: oziko | 2007年1月15日 (月) 22時52分

桜餅の香りの個体の写真を拝見してから,普通サイズではちょっと家では厳しいからと,アラオリとの交配になる.Lc. Memoria Alberto Wenzelを買い,でも結局 C. schroederae をいくつも買ってしまいました.家のはどうも硬い感じの花ですが,ozikoさんのところの花は,ゆったりとたおやかですね.3輪というのもすごいです.家では毎回1輪です.

投稿: uchiyama | 2007年1月15日 (月) 23時49分

uchiyamaさん、こんばんは。
桜餅の香りは結構な魅力ですよね(^^)やさしい色合いも良い物です。
何株かは持ちたいですね、家にも5〜6株ありますよ。。

花は、株の出来具合でかなり変わりますよ、リップなどは特に変わります。色の濃さも環境でかなり変わりますね。
写真の株は、昨年より濃い色で咲きました、花弁の雰囲気はモシエによくあるような咲き方をする個体です、ゆったりと、たおやかは、このせいですね。

シュロデレーは比較的多花性だと思います、咲きすぎてぐちゃぐちゃになりますから。。。2〜3輪がきれいです。

投稿: oziko | 2007年1月16日 (火) 02時24分

シュロデレー、家のも昨日から開き始めました。
未だ完全に展開していませんので、写真は待ちぼうけ状態です。
それにしても花本来のきれいさ、良く出ていますね。(^_^)v

投稿: かな | 2007年1月16日 (火) 03時15分

かなさん、おはようございます。
パーシバリアナ、トリアネイ、チョコエンシス、と咲いてきて、
いよいよシュロデレーの出番ですね。
写真撮影の際、専用のバックを使うと余計な物が写らない分、主役の花が浮かび上がりますね。かなさんもいかが(^^)

投稿: oziko | 2007年1月16日 (火) 08時56分

この記事へのコメントは終了しました。

« Den. tosaense | トップページ | L. ルペストリス »