« Neost. Pinky ' 紅雫 ’ | トップページ | C.シュロデレー sib #2 »

2007年1月11日 (木)

Den. tosaense

Den. tosaense 和名:キバナノセッコク

2年ほど前のサマーランド蘭展の際、蘭友さんに頂いた苗が咲きましたので
ご報告です。高芽を植えた小さな苗でしたが順調に育ち、数輪ですが開花し
ました。
166_6631

166_6632
166_6633
リップの部分に褐色の斑がほとんど無く、変わった個体ですね。

116_b1695
これは普通の別個体です。
自生している物は、伸びたバルブの重みで下垂した状態になっています。
まだ小さいのでリードはしっかりと立っています。

|

« Neost. Pinky ' 紅雫 ’ | トップページ | C.シュロデレー sib #2 »

I 開花報告」カテゴリの記事

J 日本の蘭」カテゴリの記事

コメント

こういう色のセッコク 良いですね~
実物もとても可愛らしくて気になりました。
高芽の苗から2年でこんなに咲くなんて
やはりozikoさんって凄い!!

投稿: tokko | 2007年1月12日 (金) 20時59分

tokkoさん、おはようございます。
咲き始めは、花弁がグリーンで綺麗ですよ。
長く伸びると下垂するので、つり下げて栽培します。
セッコクよりは耐寒性がなく、寒冷地では冬季室内に保護しないと枯れます。

投稿: oziko | 2007年1月13日 (土) 09時38分

シックで落ち着いたozikoさんの雰囲気を良く表しているのでしょうか。(^_^)v 蘭には関係ない話だけど、今日;日曜日午後7時、教育TV観てみませんか?普段こういったチャンネル観ないでしょうね。(わたくしもですが・・・。)BOAの魅力ですよBOA・・・(^_^)v

投稿: かな | 2007年1月14日 (日) 08時39分

師匠 こんばんは・・・・
新年の挨拶はまだしてなかったっけ??(^_^;)
今年も 宜しく御願いしますm(__)m
↑小さいといひますが、端からみれば大きそうです。30cm以上は ありそうな感じがします。
あぁ~~^^; 耐寒性無いんだ・・・・・…( ̄。 ̄;)
早目に取り込んだけど・・・・・さてさて??

投稿: ランビー | 2007年1月14日 (日) 22時05分

かなさん、こんばんは。
BoAさん、20才になったんですね、番組見ましたよ(^^)
ますますの活躍を祈念致しますです。

ランビーさん、こんばんは。
どうも、今年も宜しくお願い致します。
そうですね30センチぐらいでしょうか、二つの内一つはコルクに付けましたが、頂いた鉢のままのこの株の方が良く育っています(^^;)

投稿: oziko | 2007年1月15日 (月) 21時16分

この記事へのコメントは終了しました。

« Neost. Pinky ' 紅雫 ’ | トップページ | C.シュロデレー sib #2 »