« アワチドリsib | トップページ | ウチョウラン・仁王系 »

2007年6月 6日 (水)

ショエノルキス・ジュンシフォリア

Schoenorchis juncifolia

下垂するリードに、うす紫色の小花が集まった花穂を沢山付ける可愛らしい種類です。花の色合いには個体差があり、写真の株は少し濃いめの紫色です。
175_7571

175_7572
175_7573
175_7574
175_7575
175_7576

プラ鉢に小粒のバークで植えられています、自然に垂れ下がり味のある姿になります。

我が家では年に何回か開花しますが、5月の下旬頃がまとめて沢山咲く時期のようです。

|

« アワチドリsib | トップページ | ウチョウラン・仁王系 »

H 洋蘭・単茎種」カテゴリの記事

コメント

下垂させてるんですね。うちのは支柱で立たせちゃってます。
色の濃い個体で、花の輪数も花穂の長さもスゴイです。師匠の花は
やっぱりつくりが違いますね。

投稿: Mami。(=^ェ^=) | 2007年6月 9日 (土) 00時55分

Mamiさん、おはようございます。
支柱を立てて立たせている姿って何か不自然な感じがします、自生ではどのような姿なのでしょうね。
薄い液肥の水を毎日あげています、これからは雨に当てると元気になりますよ。

投稿: oziko | 2007年6月 9日 (土) 09時21分

自然の中では下垂してるんでしょうね。場所を取るので、支柱で矯正
しちゃってますが、夏場は外してあげようかな。
吊るして、雨がかかるような場所がいいですね。

投稿: Mami。(=^ェ^=) | 2007年6月 9日 (土) 23時11分

Mamiさん、こんばんは。

売りやすい形に育てているのでしょうね。
雨に当てるとよく育ちますよ(^^)

投稿: oziko | 2007年6月10日 (日) 00時14分

この記事へのコメントは終了しました。

« アワチドリsib | トップページ | ウチョウラン・仁王系 »