« アワチドリ・一点花系 | トップページ | Den. オージーズハイロー »

2007年7月21日 (土)

サツマ系の交配種

サツマチドリ系の交配種

サツマチドリの良いところを受け継いだ豪華な品種です。
大輪で花弁にフリルが入る物が多く出た交配ですね。
178_7894

178_7895
178_7897
178_7896_1

花が咲き出すと花序が重くなりますので、水やりの際は株元にあげるようにしています。

|

« アワチドリ・一点花系 | トップページ | Den. オージーズハイロー »

E 日本の蘭・チドリ類」カテゴリの記事

コメント

花茎が見えないほど、こんもりと咲いていますね。
花数が多いのと、1つのお花自体が大きいからでしょうか? 花弁のフリルがチャーミングですね。

投稿: kyoko | 2007年7月21日 (土) 10時27分

kyokoさん、こんにちは。
花が大きいのはウチョウランの血筋で、多花性はアワチドリ、サツマチドリからの血筋ですね。
フリルはウチョウランの仁王の血筋です。
白系の交配なので全体にやわらかい色合いの花が多いですね、純白も良い物が咲いています。

投稿: oziko | 2007年7月21日 (土) 11時29分

純白・・・こんなにもきれいな白は・・・スゴイです。
それに花も大きく 茎が見えないほど咲いていますね。

さすが!って思いました。

投稿: カトレア | 2007年7月21日 (土) 21時38分

カトレアさん、こんばんは。
この品種は雑種なので丈夫で大きいですね、花付きが良いのはアワチドリやサツマチドリの影響ですね。

投稿: oziko | 2007年7月22日 (日) 20時04分

この記事へのコメントは終了しました。

« アワチドリ・一点花系 | トップページ | Den. オージーズハイロー »