« C. ギガス・アルバ | トップページ | サツマ系の交配種 »

2007年7月12日 (木)

アワチドリ・一点花系

Ponerorchis  suzukiana  

育種が進んだアワチドリの紅一点花(紅一点・白地一点)です。
丸く、点が大きく、ビロードの輝きなど、さらに美しくなりました。
180_8033
No.1

180_8036
No.2

180_8038
No.3

180_8040
No.4

180_8042
180_8043
No.5

180_8046
No.6

181_8102

柔らかい日差しの下で、そろそろ花も終わりですね。

|

« C. ギガス・アルバ | トップページ | サツマ系の交配種 »

E 日本の蘭・チドリ類」カテゴリの記事

コメント

こんなに色の濃いものがあるのですか?
びっくりしました。

花がそろそろ終わりなのですか?
今年の球根の出来はこれからですね。
花が終って 残った葉と茎で・・・秋までの管理が続きますね。

これは 花が終った後お礼肥をするものですか?


投稿: カトレア | 2007年7月12日 (木) 23時33分

カトレアさん、こんにちは。
この種類は6月のひと月と7月の2週目ぐらいまで綺麗に咲いていますね。
すでに大きな新球が育っています、これからは夏の暑さをしのぐため、株はお休みします、暑い間は肥料はあげません。涼しくなったらまた液肥をあげます。
遅咲きの物はまだまだ綺麗に咲いていますよ。

投稿: oziko | 2007年7月13日 (金) 17時00分

No.5 下段のように丸いリップにビロードの濃いに他の花弁が小さくあり「よだれかけをした赤ちゃん」のような「妖精」のような、とてもかわいく見えます。(色濃いですが・・・)良いですね。
ほんとにバラエティーが多くて楽しいですね。

投稿: TOTORO-K | 2007年7月14日 (土) 23時12分

いただいたお花の中にビロードのような色の花が沢山ありました。
どのお花も綺麗で好きなんですが特にジパングや白地に「大」の字が入ったようなお花はお気に入りです。
ウチョウランは色々な種類があり長い期間お花が楽しめて良いですね。

投稿: tokko | 2007年7月15日 (日) 10時29分

TOTORO-Kさん、こんばんは。
紅一点の点が端まで大きくなった花ですね、黒っぽく見えるほど濃色で、存在感がある花ですね。

tokkoさん、こんばんは。
白地に紫の斑が入るとコントラストが良く華やかな感じですね、人気のある種類です。
咲き始めから最後の花が咲くまで、長く楽しめますよね。
育て方も簡単なんだけどなあ〜

投稿: oziko | 2007年7月18日 (水) 19時29分

この記事へのコメントは終了しました。

« C. ギガス・アルバ | トップページ | サツマ系の交配種 »