« C. ラビアタ October Fantasy×Tuboi | トップページ | L. アイアマニアナ »

2007年10月19日 (金)

C.マキシマ・セミアルバ

C. maxima  f.  semi-alba

セミアルバ ‘Misato’のセルフです。
リップの紅筋模様が濃くてお気に入りの株です。
183_8346

183_8347
183_8348
183_8349

仕立て直し中の一鉢です、株もコンパクトで育てやすい個体です。

前回は綺麗に写真が撮れています、ちょうど一年前ですが、まだ株立ちの姿です。

前回の開花

|

« C. ラビアタ October Fantasy×Tuboi | トップページ | L. アイアマニアナ »

U Cattleya・specis」カテゴリの記事

コメント

C. maxima f. semi-alba
すばらしい花ですね。
いろいろな花をお持ちなのですね。
それに今この時期にたくさん開花させてすごいと思います。
温室はどのくらいですか?
株は何鉢ぐらいお持ちなのですか?
主にカトレアですか?

なんか質問攻めですね。ごめんなさい。
今我が家では5鉢は咲いていますが・・・
開花・・・なかなか難しいです。

投稿: カトレア | 2007年10月20日 (土) 11時24分

すごいな!
株分けして1年でこんなに立派なお花が咲くのですね。

この分け株は2本のバルブだったのでしょうか。そして、それにお花が咲いて、次のリードがもう大分大きくなっていますね。不思議!不思議!!!

ozikoさんの手に掛かるとホントに魔法に掛かった見たいに成長が早いですね。

投稿: makko | 2007年10月21日 (日) 16時04分

巻島にラビ、とっても綺麗ですね。
さすがですね~。
巻島のペタルに少し入るスジスジにリップのスジスジいいですね。

投稿: tooru | 2007年10月21日 (日) 20時37分

リップのスジが綺麗ですね。
花弁にも、少しスジが入っていて
優しい印象ですね。

投稿: kyoko | 2007年10月22日 (月) 10時37分

マキシマ 今シーズン。
季節感 全くありません。

温室 何が咲いているのか?
リップのスジスジ

気にいってます。
マキシマの特徴。

で、成長いいですね~

投稿: かとみえで~す | 2007年10月22日 (月) 13時42分

カトレアさん、こんばんは。
温室は2坪で、鉢の数は数えていませんが200以上はあると思います。
ランを始めた頃は、一年中花を見られるのが夢でしたが、今はいつでも何か咲いていますね、でも数が多すぎて世話が大変ですよ。
このブログの左側にある写真集に育てて咲いた花がほとんど載っています。

makkoさん、こんばんは。
2バルブでカットして、新根が伸びているところです。
分ける前にすでにシースが付いていたと思います。
痛んだ分小さくて2輪しか咲かなかったのでしょう。
株分けしないでおくより、無理しても株分けした方が、後々の管理と株のためには良いと思います。

tooruさん、こんばんは。
この花は花弁に入るスジ模様も魅力ですね。
しっかり作って良い花で咲かせてみたいですね。

kyokoさん。こんばんは。
マキシマの筋模様、良いですよね〜
とくにセミアルバは華やかな雰囲気があります。

カトミエさん、こんばんは。
マキシマは四季咲き性もあるようです、
主に夏から秋が良く咲きますかね。

投稿: oziko | 2007年10月22日 (月) 18時11分

アルバム見させていただきました。脱帽です。
とてもきれいで 数が多く どの株も大きく育てていらっしゃって・・・
私も見習わなくては・・・
愛情の掛け方が違うのかもしれませんね。
私もきちんと管理しているつもりなのですが・・・
カトレアはこれから開花期を迎えます。
どの株にもシースがあり透かしてみるとつぼみが確認されます。
これからの季節は楽しみです。
ようやく1年の管理が報われるのですから・・・
頑張ったかいがありました。
リカステはちょっと自慢できるかも?
バルブが相当大きいです。まだ花芽は確認できませんが
この調子だとたくさん出てきそうです。
11/10頃までは外で管理します。
夕べも気温は低く温風ヒーターを入れました。
膨らんだつぼみは一気に大きくなるようです。

投稿: カトレア | 2007年10月23日 (火) 15時23分

カトレアさん、こんばんは。
アルバムに気が付かない方が結構おられます(^^)
私の場合、自宅が仕事場ですから、その分面倒見が良いのだと思います。
リカステは、今の時期バルブがぶりぶり太りますね〜
育てることもランの楽しみなんですよね。

投稿: oziko | 2007年10月23日 (火) 22時55分

この記事へのコメントは終了しました。

« C. ラビアタ October Fantasy×Tuboi | トップページ | L. アイアマニアナ »