« Soph. セルヌア・開花 | トップページ | Den. オージーズハイロー・その後 »

2007年10月 9日 (火)

C.ラビアタ ‘アンゲラー’

C. labiata ‘Angelar’

秋に咲くラビアタ、我が家では開花が少し遅れているようです。
182_8267

182_8298
182_8299
182_8300

アルバのこの個体は、育てやすく丈夫です。

いま何株か蕾が見えていて、今後の開花が楽しみです。


|

« Soph. セルヌア・開花 | トップページ | Den. オージーズハイロー・その後 »

U Cattleya・specis」カテゴリの記事

コメント

1花茎で4輪でしょうか.すごく花付きがよいですね.初めてC. labiataを買うときに,Angelarはあまりにも有名なので,あえて外して選んでみました.その株も育てやすいように思います.

投稿: uchiyama | 2007年10月10日 (水) 00時43分

uchiyamaさん、こんばんは。
4輪ですね、写真に撮りづらい輪数ですわ(^^;)
アルバの代表みたいな花ですね、生育旺盛なので肥料分は少ない方が良い感じです。

投稿: oziko | 2007年10月10日 (水) 01時19分

アンゲラー、
とある方のサイトで初めてこの花を見たとき、
その美しさにうっとりしました。
リップの形にフリルの出方、ノドのスジなど
どこを取っても
申し分ない整型花ですね♪

投稿: kyoko | 2007年10月12日 (金) 00時02分

kyokoさん、こんにちは。
しっかり作ればもっと良い花ですよね、育てやすいのも良いと思います。生育が良すぎてすぐに鉢からはみ出してしまいます。

投稿: oziko | 2007年10月16日 (火) 12時43分

この記事へのコメントは終了しました。

« Soph. セルヌア・開花 | トップページ | Den. オージーズハイロー・その後 »