« Hexisea imbricata | トップページ | Soph. ロゼア »

2007年12月13日 (木)

Den. ゴンザレシー

Den. gonzalesii

株分けした際に、高芽を切り取って植えておいた物です。
こんなに小さい株ですが、綺麗に咲きました。
184_8419

184_8421
184_8422
可愛いでしょう〜

|

« Hexisea imbricata | トップページ | Soph. ロゼア »

T Dendrobium」カテゴリの記事

コメント

小さな株でも沢山の可愛い花が咲いて良いですね~
初めて見た時にこれも蘭なの~って思いましたが
不思議な魅力のデンドロですね。

投稿: tokko | 2007年12月14日 (金) 13時23分

tokkoさん、こんにちは。
ブルーの花が咲くデンドロは、育てにくい物が多いですね〜、このゴンザレシーは育てやすくて良いと思います。
ただ、夏の暑い時期は涼しくしてやるとで、より良く育つようになります。弱クール系といったところでしょうか。
そちらの環境にはぴったりだと思いますよ〜ん(^^)

投稿: oziko | 2007年12月14日 (金) 17時40分

エッ・・この株で・・・って思ってしまいました。
さすがオジコさんですね。

Den. gonzalesii 残念ながら我が家にはありません。
友人ですがやはりデンドロが好きでこの花もすばらしく咲かせていらっしゃいます。

やはり愛情のかけ方でしょうか?

投稿: カトレア | 2007年12月14日 (金) 21時01分

カトレアさん、こんばんは。
ゴンザレシーはあちこちから高芽が出て、全体で株立ちになるような感じです、古いバルブには花が咲きますので、挿し木のような感じでしょうか。
小さい苗が咲いたのとはちょっと違うと思います。
淡いブルーが涼しげで良いですよ、入手も容易でおすすめです。

投稿: oziko | 2007年12月14日 (金) 23時30分

この記事へのコメントは終了しました。

« Hexisea imbricata | トップページ | Soph. ロゼア »