« C. クラシック‘Autumn Melody’ | トップページ | イキシア・ビリディフローラ 植え付け »

2007年12月 5日 (水)

L. ルベッセンス・アルバ

L. rubescens f. alba

お仲間に頂いたルベッセンスが咲きました、リップの奥に少しだけ色が付きます。
184_8429

184_8431
184_8433
咲き始めです、分けて頂いたばかりで大きなバルブになりませんでした、
しかし、つぼみが沢山付いてびっくり!

184_8448
184_8450
184_8451
少し先進んでから野外で撮影しました、白い花は難しいですね〜

184_8446
全体の姿です、可憐ですね〜
良く香りますが、これがまた変わった香りです・・・
シップの貼り薬のような香り(^^;)こんな香りは初めてです。

184_8452

株はこんな感じです、ルベッセンスは独特な株姿で面白いです。
乾かし気味の管理をすれば栽培は容易ですね。

|

« C. クラシック‘Autumn Melody’ | トップページ | イキシア・ビリディフローラ 植え付け »

N レリアと旧レリア」カテゴリの記事

コメント

可憐な真っ白の花がこんなにいっぱい咲いて、ステキ~!
柔らかな奥のクリーム色もいいかんじ~・・とうっとりしました。
え?湿布薬ですか?!ガハハハ、そんなランがあるなんてっ!
背高ノッポさん?40㎝ぐらいあるんでしょうか?

投稿: sawa | 2007年12月 6日 (木) 09時45分

可憐なお花がいっぱい咲いて綺麗ですね~
hさんのところで湿布の香りっていう書き込みを見た覚えがあります。
色も香りもすっきり爽やかですね^^

投稿: tokko | 2007年12月 6日 (木) 16時55分

株見るとアンセプスと同じみたい。
背丈も同じくらいですか?

内のアンセプス 今、茎 成長中です。
又1mは、成長すると思います。

投稿: かとみえで~す | 2007年12月 6日 (木) 21時15分

アンセプスに似ているのですね。我が家も3鉢1m以上に伸びています。
今月末ごろには開花するでしょうか?

このアルバ良いですね。ただ香りが・・・
そういう香りの蘭 初めてです。
香りといえばエリザベスアンが随分咲いてきました。
そのかおりとワルケと他のカトレアで温室の中が凄いです。
複雑な香りがします。

投稿: カトレア | 2007年12月 6日 (木) 22時05分

sawaさん、こんばんは。
そうですね40センチぐらいでしょうか、トクホンのニオイです、香りというかニオイですね〜病院のにおい(^^;)

tokkoさん、こんばんは。
リップに目が入らないと、すっきりとして雰囲気が違う物ですね。自分もどんな香りだろうと思っていましたが、納得です(^^)

カトミエさん、こんばんは。
アンセプスと同じメキシカンレリアですが、比べるとかなり小さいですよ。多花性で株も小さいのでお薦めです。

カトレアさん、こんばんは。
アンセプスは冬咲き、ルベッセンスは秋咲きですね。
変わった香りで面白いですよ。
ワルケの香りは好きですよ、強いからのが手な人も多いですね〜

投稿: oziko | 2007年12月 7日 (金) 00時40分

この記事へのコメントは終了しました。

« C. クラシック‘Autumn Melody’ | トップページ | イキシア・ビリディフローラ 植え付け »