« Soph. コクシネア・カラガタツーバ | トップページ | C. ルデマニアナ・セミアルバ »

2008年2月16日 (土)

Soph. コクシネア・オーレア

Soph.  coccinea f.  aurea

今は実生で簡単に手に入りますが、コクシネアの黄花はアマレロと呼ばれて、自然界では稀少で、たまにしか見つからない物でした。本を眺めてはあこがれたものです。
187_8746
187_8741

187_8740
187_8742
187_8745

この個体は普通の赤い花より丈夫で育てやすいです。

|

« Soph. コクシネア・カラガタツーバ | トップページ | C. ルデマニアナ・セミアルバ »

G 旧ソフロニチス」カテゴリの記事

コメント

次から次へと咲いてきて訪問するのが楽しみになりました。
鮮やかな赤 黄色とすばらしい色あいです。
ここ2~3日 風は冷たいのですが温室の中は暖かです。
陽射しってありがたいですね。
我が家のリカステも大分大きくなってきました。
今回は残念ながらドームへの出品は難しいです。
3/13-3/16の展示会(イオン水戸内原)は大丈夫なようです。それまで折らないよう しけらせることがないよう管理したいと思います。

投稿: カトレア | 2008年2月16日 (土) 21時00分

カトレアさん、こんばんは。

今日の日差しは白く明るい光でしたね、もう春なんですね。
しかし、夕方からは寒かったです。
リカステを出品されるのですか、4日ぐらいなら傷みも無いでしょうね、ドームは期間も長いので出品した株はダメージが大きいようですね。何時も出品される方々には頭が下がります。

投稿: oziko | 2008年2月16日 (土) 22時40分

とても綺麗で澄んだ黄色が出ているように感じます.4n系のcoccineaには別の魅力がありますが,この花のように清楚な感じでもいいですね.

投稿: uchiyama | 2008年2月17日 (日) 00時17分

uchiyamaさん、おはようございます。

オーレアの黄色は純粋な色で綺麗ですね、最近はバルボレータがらみの黄色い花も増えてきましたので、赤が差さない純粋な黄色はいいなあ・・と感じます。

投稿: oziko | 2008年2月17日 (日) 09時51分

丸みのある可憐な花を見るとほっとしますね。
オーレアもいつか育ててみたい憧れの花ですが
先ずは真っ赤な花のほうをちゃんと咲かせられるように
なってからですね^^

投稿: tokko | 2008年2月17日 (日) 09時51分

tokkoさん、おはようございます。

お〜、同時投稿でしたねhappy01
この株は咲くたびに花型が変わるんですよ、今回はスゴク丸く咲きましたよ。なかなか良い株が売ってないですね、小さい内は育てにくいのかもしれませんね。

投稿: oziko | 2008年2月17日 (日) 10時04分

うわ~!やっぱりコクシネアの黄色は可愛いですねー!
やさしい黄色が大好きです。
リップの雰囲気も、アイロンをかけたみたいに広げた花びらも、大好きです!ウフフ、見れば見るほどですね*
確かに、赤よりも、黄色とか、黄色と黄色の交配の赤とか、黄色のDNAが入っている方が丈夫な気がします。

投稿: sawa | 2008年2月18日 (月) 18時36分

sawaさん、こんばんは。

写真が暗く撮れてしまいましたが、ピュアな色合いが良いですね。フラットに咲く姿も特徴的です。
見る人を引きつけますね〜

投稿: oziko | 2008年2月18日 (月) 21時26分

この記事へのコメントは終了しました。

« Soph. コクシネア・カラガタツーバ | トップページ | C. ルデマニアナ・セミアルバ »