« S. パープラータ・シャステリアナ | トップページ | S. パープラータ・フラメア #2 »

2008年6月28日 (土)

S. パープラータ・カーネア

S. purpurta  f.  carnea

カーネアとは肉色という意味ですが、リップの濃いサーモンピンクの色彩が華やかで、パープラータの花色の中でも特に人気のある種類です。
198_9843

198_9846
198_9847
198_9845

カーネアの色は咲いたばかりの時はとても濃く、時間が経つと共に薄くなります。
咲きたての時に撮影しました、実物と同じ色が出ています。


|

« S. パープラータ・シャステリアナ | トップページ | S. パープラータ・フラメア #2 »

G 旧ソフロニチス」カテゴリの記事

コメント

carnea の赤って,明るい感じがして,他の花色とはちょっと違う印象を与えてくれます.色が濃くて形も整っていてきれいです.

投稿: uchiyama | 2008年6月30日 (月) 22時59分

uchiyamaさん、こんばんは。

最近のカーネア交配は、かなり赤味が強いですね。
咲き初めは、目が覚めるような色合いで目を引きます。

投稿: oziko | 2008年7月 1日 (火) 00時44分

この記事へのコメントは終了しました。

« S. パープラータ・シャステリアナ | トップページ | S. パープラータ・フラメア #2 »