« アワチドリ・原種銘品 | トップページ | ショエノルキス・フラグランス »

2008年9月10日 (水)

サツマチドリ

Ponerorchis graminifolia var. micropunctata

ウチョウランの変種サツマチドリ、ミクロプンクタタとは花に入る細かい紫点を指します。
198_9834
典型的なサツマチドリの花

198_9835
斑紋が賑やかなサツマチドリ
198_9809
うす桃色の覆輪が綺麗に入るサツマチドリ
196_9667
こちらも覆輪が綺麗ですね
199_9943
199_9944
196_9676
無点のサツマチドリ
198_9868
銘品3種
197_9754
197_a9755
今年我が家で咲いた実生初花 2種、↓は兄弟株
200_0036

200_0062
小さい花の系統、可愛らしいですよ。

200_0028
200_0034
200_0029
淡い色彩の系統

200_0046
この個体は矮性です

200_0024
最後にアルバ(白花)

|

« アワチドリ・原種銘品 | トップページ | ショエノルキス・フラグランス »

E 日本の蘭・チドリ類」カテゴリの記事

コメント

大きく拡大した写真cameraをUPして頂くとより綺麗さが解ります。無理してメガネ(老眼)eyeglass持っていないので凄く助かります。どの花も綺麗で特徴があり、見ていて飽きません。大きく見れるの最高ですねsign03

投稿: huey | 2008年9月11日 (木) 01時38分

hueyさん、こんばんは。

大きな写真は細部まで綺麗に表示できますね、アラも出てしまいますけどね〜
サツマチドリとウチョウランの違いがわかりましたかね?search

投稿: oziko | 2008年9月13日 (土) 01時15分

これまた素敵な色ですね。
典型的なサツマチドリが、爽やかで気に入りました。
明るい色もいいけれど、ちょっと大人し目の色も、控えめな良さがありますよね。
あ、でもどの写真も素敵で^^
見とれてしまいました^^

投稿: りょん | 2008年9月14日 (日) 21時56分

りょんさん、こんばんは。

ウチョウランやアワチドリを見慣れていると、サツマチドリの花の色合いはとても新鮮に見えますね〜
少し遅咲きですが丈夫で育てやすい種類なんですよ。

投稿: oziko | 2008年9月15日 (月) 22時48分

この記事へのコメントは終了しました。

« アワチドリ・原種銘品 | トップページ | ショエノルキス・フラグランス »