« L. オータムナリス ・アルバ | トップページ | 球根類いろいろ堀上げてみました »

2010年12月27日 (月)

コンスタンティア シポーエンシス

Constantia Cipoensis

ブラジル固有の着生蘭で、コンスタンティア属は4種類が知られています。
小種名シポーエンシスは、産地のシポー山脈にちなみます。
入手3年目、今年は5輪開花しました。
20101218_1165

20101216_1106 20101216_1109 20101216_1111 20101216_111220101216_1114 20101216_1116
前回の投稿

|

« L. オータムナリス ・アルバ | トップページ | 球根類いろいろ堀上げてみました »

Q その他の洋蘭」カテゴリの記事

コメント

とっても上品な花ですね。良い香りが漂ってきそうです。
この葉、不思議な葉ですね。これってラインですか?皺でしょうか?バルブも何かに包まれているように白っぽくて不思議な蘭ですね。
高地性で霧が立ちこめるような場所に自生してるんですかねぇ?
不思議ですが。とっても綺麗な蘭に出会えて良かったです。

投稿: TOTORO-K | 2010年12月28日 (火) 21時40分

TOTORO-Kさん、こんばんは。
残念ながら香りはとくに感じられませんね、明日もう一度確認してみます。
葉は皮質で、ざらついた感じです。筋状の線は少し盛り上がっています。
自生は湿度の高い森林とありますが、乾燥する季節もあるようです。
栽培では、乾かし気味の管理があっているようです。
バルブの薄皮は、カトレアなどと同じ物です。

投稿: oziko | 2010年12月28日 (火) 23時26分

お誕生日おめでとうございます。
子供の頃にはクリスマスプレゼントとお誕生日プレゼントが続けてもらえて
嬉しかったんじゃありませんか。

シポーエンシスはバルブの割りに花が大きくて
リップに入った黄色がアクセントになって素敵な花ですね。
バルブの数が凄く増えているようでいいですね。

左上のカスバは今年のドームで購入したものですか?
家のはどれもお休み状態です。

投稿: tokko | 2010年12月29日 (水) 10時30分

tokkoさん、こんばんは。
誕生日とクリスマスは何時も一緒にされてたような・・・weep

シポーエンシスはそうですね、少しずつ枝分かれして増えてきました、来年はコルクの裏側に伸びていきそうです。

カスバの写真は、夏の頃のです、くろやなぎで一緒に買った鉢です、元気に育っていますよ、コケだらけなので植え替えしないといけませんね。

投稿: oziko | 2010年12月29日 (水) 19時39分

この記事へのコメントは終了しました。

« L. オータムナリス ・アルバ | トップページ | 球根類いろいろ堀上げてみました »