« ホルコグロッサム・スブリフォリューム | トップページ | C. クレベリー#8 »

2011年5月17日 (火)

C. クラシック

C. Classic

C.walkeriana f. s/a `Yuriko' x C.violacea f. flamea (Icabaru x self)

 2009年ドームオフ会のGC苗が開花しました、開きはじめは白い花弁ですが、すぐに紅色が差し写真のようになりました。リップと花弁のコントラストがすばらしいですね、写真に撮るのが難しい花です(リップの色が濃すぎるため)
ビオラセアに近い雰囲気も素敵ですね  lovely
20110515_1837

20110515_183820110515_1839 20110515_184220110515_1899

|

« ホルコグロッサム・スブリフォリューム | トップページ | C. クレベリー#8 »

V Cattleya・Hybrid」カテゴリの記事

コメント

ホーッ素晴らしいですね。
色合いが何とも言えません。

交配の妙とでも言いますか、すごいなぁと感嘆しきりです。
OZIKOさんの撮影も抜群で一層引き立って見えます。

いずれにしても、サラブレッドと蘭、ともに人類の作り出した芸術品と思います。
ランを趣味にしてよかったと思わせる作品です。

投稿: taro | 2011年5月18日 (水) 21時49分

taroさん、こんばんは。
実物は凄く綺麗な花ですね、写真で表現するのがとても難しい花です。撮影も納得出来る物ではありませんが、時間も環境もないのでほどほどに適当ですcoldsweats01

投稿: oziko | 2011年5月18日 (水) 23時47分

この記事へのコメントは終了しました。

« ホルコグロッサム・スブリフォリューム | トップページ | C. クレベリー#8 »