« 2011年3月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月の投稿

2011年5月27日 (金)

Den. タンニー

Den. tannii

 タンニーという名称は正式ではないようですね、ブラクテオスムに近いけど見れば判るほどの違いがあります。花付きも凄いですね〜。この株は、白石洋蘭園で実生の小苗を買って育てていました。
20110515_1902

続きを読む "Den. タンニー"

| | コメント (0)

2011年5月26日 (木)

Den. ファーメリー

Den. farmeri

 今年は4花茎が伸びて綺麗に咲いてくれました、残念なのは蜂に交配されてしまい数カ所の花が受粉して萎んでしまった事、shockまだ咲いて3〜4日しかたっていないのに・・・
        原産地は、インド、タイ、ミャンマー
0524_2086

続きを読む "Den. ファーメリー"

| | コメント (0)

2011年5月25日 (水)

C. ワーネリー・セルレア (1978 wild )

C. warneri  f. coerulea 1978 wild

カトレア・ワーネリー、ブラジル原産。
この株は選抜された株で、数年前にお友達に苗を頂きました happy01
昨年も咲いたのですが、良い形で咲きませんでした。今回の開花は株も良くできて、良い花で咲いてくれたと思います、来年はもっと良くなるかな?なんて・・・欲張りですね coldsweats01
0524_2078

続きを読む "C. ワーネリー・セルレア (1978 wild )"

| | コメント (2)

2011年5月24日 (火)

スフィラリンクス・シュリーベニー

Sphyrarhynchus  schliebenii

 ワインのコルクに着生させた小さなラン、なかなか気むずかしくて今まで咲いたことがなかったのですが、今年初めて開花しました。本当はもっと株が花で埋まるほど咲く物なんですけどね、咲いただけ良しとしましょう。
     産地はタンザニア中北部、海抜2000m、開花期は春
20110320_1546

続きを読む "スフィラリンクス・シュリーベニー"

| | コメント (2)

2011年5月23日 (月)

シノルキス・ギボサ (ギッボサ)

Cyn. gibbosa

Cynorkis. gibbosa は、マダガスカルの標高600〜1500メートルに産する球根性の地生蘭です。

   オレンジ色の花色が魅力的でひょうきんな花型も面白いですね。
20110515_1854

続きを読む "シノルキス・ギボサ (ギッボサ)"

| | コメント (0)

2011年5月22日 (日)

C. マキシマ・ナトラル

C. maxima

 このマキシマは、2005年11月以来アップしていなかったみたい・・・
マキシマの自生地は、エクアドル、ペルー、リップの模様や花型が独特でおもしろみのあるカトレアです。特にリップの紅色のスジ模様には惹かれますね。
マキシマは株の調子が良い時には、年に2回開花します。

20110515_1844

続きを読む "C. マキシマ・ナトラル"

| | コメント (4)

シラン・ブルー

Bletilla  striata

 日本の野生蘭の中ではもっとも丈夫で育てやすい花ですね、最近は公園の植え込みなどでもよく見かけます。地植えでも鉢植えでも栽培は容易です。
自生は暖地性で千葉県以西の低地、川沿いなどでよく見かけるそうです。
写真の花は、ブルー花と言われるタイプ、ブルーじゃなくて紫ですよね。
20110515_1857

続きを読む "シラン・ブルー"

| | コメント (4)

2011年5月21日 (土)

カランセ(エビネ)

Cal. Hybrd

 4月に開花した我が家のエビネです、咲き始めに少し撮影しただけで後のを撮っていませんでした、少しだけ撮っていた物をアップします。
20110421_1575

続きを読む "カランセ(エビネ)"

| | コメント (0)

C. リリプタナ

C. liliputana
 ロックレリアの仲間ではもっとも小型の種類で、花も短い花茎に数輪だけ付け、可愛らしい姿です。この株はラベルにアルバと書かれていましたが、咲いた花は淡いピンクの色合いです、リップの黄色がよく目立ちますね。まあ、白っぽい花ではあります  heart04
20110419_1597

続きを読む "C. リリプタナ"

| | コメント (4)

2011年5月20日 (金)

Den. クスバートソニーほか

Den. cuthbertson

 クスバートソニーは栽培を初めて3年くらいたちましたでしょうか、ようやく成果が出始めた感じで、置き場も少しずつ華やかな彩りを楽しめるようになりました。
20110516_1830

続きを読む "Den. クスバートソニーほか"

| | コメント (4)

2011年5月19日 (木)

C. シンコラナ・セミアルバ

C. sincorana f. s/a

 小さい株から育てていたシンコラナのセミアルバが咲きました、今回が初花です。

20110510_1746

続きを読む "C. シンコラナ・セミアルバ"

| | コメント (2)

C. クレベリー#8

C. kleberi  #8

ブラジル原野の岩場などに自生するロックレリア(Rupicolous Laelias)の仲間です、黄色地に紅褐色が載った渋かっこいい花ですね。
20110515_1862

続きを読む "C. クレベリー#8"

| | コメント (0)

2011年5月17日 (火)

C. クラシック

C. Classic

C.walkeriana f. s/a `Yuriko' x C.violacea f. flamea (Icabaru x self)

 2009年ドームオフ会のGC苗が開花しました、開きはじめは白い花弁ですが、すぐに紅色が差し写真のようになりました。リップと花弁のコントラストがすばらしいですね、写真に撮るのが難しい花です(リップの色が濃すぎるため)
ビオラセアに近い雰囲気も素敵ですね  lovely
20110515_1837

続きを読む "C. クラシック"

| | コメント (2)

2011年5月15日 (日)

ホルコグロッサム・スブリフォリューム

Holcoglossum subulifolium

ホルコグロッサム・スブリフォリューム、産地はベトナム、海南、中国、標高1000〜1600メートル。ドームで入手して5年目です。
eye ユニークな花型ですよね〜

20110406_1563

続きを読む "ホルコグロッサム・スブリフォリューム"

| | コメント (0)

2011年5月14日 (土)

交配大輪トキ草

      今年のドーム蘭展で入手した大輪トキ草の開花写真です。
      撮影は、4月6日です。現在は葉が大きく伸張中です。
20110406_1558          交配大輪トキ草、ソフレアとリッジウェイ。

続きを読む "交配大輪トキ草"

| | コメント (2)

Epi. スタンフォーディアナム(ピンク系)

Epi. stamfordianum

エピデンドラム・スタンフォーディアナムは、メキシコ〜ベネズエラ、標高20〜800メートルに産する着生蘭です、通常の花色は黄色地に赤褐色の点が入ります。
この個体は小型でピンク色の花を咲かせる個体の実生品です。
やっと初花が咲きましたがちょっとショボ咲き coldsweats01
20110320_1539

続きを読む "Epi. スタンフォーディアナム(ピンク系)"

| | コメント (0)

Lpt. ビカラー & テヌイス

Lpt. bicolor  &  Lpt. tenuis

レプトティス2種の紹介です、ビカラーは良く目にしますね、テヌイスはあまり見かけないかも・・・
20110510_1780           Lpt. tenuis 、今年は沢山咲きました。
20110324_1531        Lpt. bicolor 、少し前に咲きました、撮影3月24日

続きを読む "Lpt. ビカラー & テヌイス"

| | コメント (2)

2011年5月13日 (金)

C. グランディス・カーネア

C. grandis  f. carnea

旧レリア・グランディスです、小柄なテネブロッサのような感じで、渋い花色がなかなかの魅力ですね。苗で入手して育てていましたが、なかなか大きくならず、小さい株にようやく花を見ることが出来ました、 carnea と言うフォルマが付いていましたが、普通の花よりリップの色がベタで綺麗な花です。
20110510_1760 花弁がくるくると巻いてしまいました、株が小さいためでしょうか?
もともと花弁が巻きやすい種類ではありますが・・・

続きを読む "C. グランディス・カーネア"

| | コメント (0)

Den. ノビレ・カーネア

Den. nobile f. carnea

 もう随分昔のことですが、初めて秦野のαオーキッドにお邪魔したとき、珍しいノビルの花が咲いていました、リップには黒目が入るのが普通ですが、その花は綺麗なサーモンピンクのような変わった色をしていました。皆で綺麗ですね〜と見ていたら、それはカーネアだよセルフした苗があるよと、原さん wink 皆で一鉢ずつ買って帰りましたとさ。
20110513_1790

 

続きを読む "Den. ノビレ・カーネア"

| | コメント (0)

イワチドリ

Amitostigma  Keiskei

 ウチョウランより一足早く開花を迎えるイワチドリ、今年も綺麗に開花しました。
今年のドーム蘭展でお友達に分けたので少し淋しい感じになりました。
この株は増殖が良いので、すぐに増えて賑やかになると思います。
20110513_1797

続きを読む "イワチドリ"

| | コメント (4)

2011年5月 4日 (水)

Den. シュードグロメラタム

Den. pseudoglomeratum

昨年より花のボリュームが一段と増したシュードグロメラタムです、実は花の塊は花芽2目分ですsmile
20110503_1732

続きを読む "Den. シュードグロメラタム"

| | コメント (6)

2011年5月 3日 (火)

Den. ワーディアナム

Den. wardianum

そろそろ洋蘭を外に出し放しにする時期なんですけど、いつまでも寒い日が多いですね、昨日のような暖かい気温で安定すれば出せるようになりますが、いつになることか・・・
ワーディアナムが綺麗に咲きました、普通個体は白地ですが、地色が黄色い珍しいタイプです。
原産地はインド、ミャンマー、タイ、中国など、標高1300〜2000メートル

Crw_6633

続きを読む "Den. ワーディアナム"

| | コメント (5)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年6月 »