« シノルキス・ギボサ (ギッボサ) | トップページ | C. ワーネリー・セルレア (1978 wild ) »

2011年5月24日 (火)

スフィラリンクス・シュリーベニー

Sphyrarhynchus  schliebenii

 ワインのコルクに着生させた小さなラン、なかなか気むずかしくて今まで咲いたことがなかったのですが、今年初めて開花しました。本当はもっと株が花で埋まるほど咲く物なんですけどね、咲いただけ良しとしましょう。
     産地はタンザニア中北部、海抜2000m、開花期は春
20110320_1546

20110320_154720110320_1548 20110320_1549

|

« シノルキス・ギボサ (ギッボサ) | トップページ | C. ワーネリー・セルレア (1978 wild ) »

Q その他の洋蘭」カテゴリの記事

コメント

ワインのコルクに着生させたって、
そんなに小さな株なのですか?

…(ー_ー;)うーん・・・
我が家に最適ですぅ~。
しかも素敵な色合い!
花弁が白色でリップが緑色で清々しい印象です。

ところで、「紅雫」を入手したのですが、
事前にozikoさんの承諾を得ず、
説明文をブログに掲載してしまいスミマセンでした。
事後承諾ということでご勘弁願います。m(_ _)m

投稿: 湘南ガイ? | 2011年5月24日 (火) 21時55分

湘南ガイさん、こんばんは。
小さいですね、葉が小さくてほとんど根っこですね。happy01
なかなか手強いですよ〜
紅雫、香りが良いのが好まれますが、花の変化を楽しむのも良いかも。
事後承諾了解です。丸写しでなければかまわないでしょうpaper

投稿: oziko | 2011年5月24日 (火) 22時49分

この記事へのコメントは終了しました。

« シノルキス・ギボサ (ギッボサ) | トップページ | C. ワーネリー・セルレア (1978 wild ) »