« スカイツリー 点灯 | トップページ | Den. ヘテロカーパム »

2011年12月25日 (日)

Den. カシオープ・サームーア系

Den. Cassiope  
                                             (nobile ‘Slr F.W. Moore’ ×  monilifrme ‘Raizan’)

                ラベルは‘Yukiyama’となっているが、雷山の間違え↑

 デンドロビューム原種どうしの交配種です、最近はノビル系の交配種も育種が進み大変見事で変化にとんだ品種が多く見られます。カシオープは、昔は良く見られましたが最近はあまり見なくなりましたね、セッコクとの交配で耐寒性と多花性が重視された方向に育種が進んでおり、現在では小中輪、多花性の品種が多く見られます。この花はノビルの雰囲気が良く出ており大輪の花が咲きました、セッコクの影響としては、多花性、小型化、耐寒性などが上げられると思います。

1225_5143

1225_51351225_5136 1225_5138 1225_5139 1225_5141 1225_5145

|

« スカイツリー 点灯 | トップページ | Den. ヘテロカーパム »

T Dendrobium」カテゴリの記事

コメント

(゚O゚) オォー!
流石、ozikoさんです!

昨日、国際園芸のクリスマスセールに行った際、
温室内にこの Den. Cassiope,Sir Moore strain
たくさんありました。
交配元の Den. nobile,Sir F. W.Moore も花芽がたくさん着いていました。

ラベルには Yukiyama が交配親と記載されていました。

投稿: 湘南ガイ? | 2011年12月25日 (日) 17時27分

湘南ガイさん、こんばんは。
国際さんまだ咲いてなかったですか?実生なので多少の変化はあると思いますが、
だいたいこんな感じの花が咲いているようですね。

投稿: oziko | 2011年12月25日 (日) 19時34分

この記事へのコメントは終了しました。

« スカイツリー 点灯 | トップページ | Den. ヘテロカーパム »