« C. colnagoi | トップページ | C. ギラニー・フラメア S5562-2 »

2012年5月16日 (水)

桃花シラン

Bletilla  striata × Bletilla ochracea   シラン × 黄花小白及

桃花シランというのは園芸流通名で交配種になります、この花は自分で交配して作りました、ブルー系のうるみ白のシランと黄花小白及を交配、花弁に黄色味が出る2個体のみ残して育てています。
0516_6377

0516_63810516_6380 0516_6378 0516_6376蕾の時から咲き始めに掛けて黄色味がありますが、咲くとピンクになります。
大変丈夫で生育旺盛、すぐに鉢一杯になってしまいますcoldsweats01
次の代の苗も成育中で開花が楽しみですね。

|

« C. colnagoi | トップページ | C. ギラニー・フラメア S5562-2 »

K 山野草・草花」カテゴリの記事

Q その他の洋蘭」カテゴリの記事

コメント

シラン・・良い色合いで咲きましたね。
秋口になると自然交配したのか?鞘が出来ている時があります。その種なのかどうか庭のあちらこちらに苗があります。自然に種が芽吹くものなのでしょうか?
一瞬ロックレリア??と思いました。
サーモンピンクの色合い かわいいです。

投稿: カトレア | 2012年5月18日 (金) 13時59分

可愛いシランですよね~
一昨年ちょっと寒すぎたようで花も見られず減ってしまいましたが
今年はちょっと復活で蕾を見せてくれていますから開花が楽しみです。
黄花小白及は☆になってしまいました(^^ゞ

投稿: tokko | 2012年5月22日 (火) 16時37分

カトレアさん、こんばんは。
実生が育っていますか、シランの種子はシランの鉢に蒔いておくと翌年沢山の発芽が見られますよ。


tokkoさん、こんばんは。
バルブが凍ると腐ってしまうようですね、こちらでは丈夫すぎて増えて困るくらいに広がりますよ〜
次の代の苗が来年咲くかも位になっていて楽しみです。黄花小はくきゅう凍ってしまったかな?

投稿: oziko | 2012年5月22日 (火) 21時56分

お久しぶりです、けんたきです
これはB. Brigantesになるんでしょうが
変わった色彩・色調ですね
香川のかたと種の交換をしているのですが
この方の作出されたものにも
淡い茜色のものがありました
花弁の展開もよく佳品だと思います

投稿: けんたき | 2012年7月 7日 (土) 07時43分

けんたきさん、おはようございます。
咲き始め黄色い色が良く出ていますが時間と共にピンクが強くなります、黄色とピンクが混ざり合った色合いが面白いですね、セッコクなどではオレンジとかアカネ色と言いますね。他の個体はリップ以外に黄色い色は出ませんでした、次の代が面白いですよね。

投稿: oziko | 2012年7月 7日 (土) 08時03分

この記事へのコメントは終了しました。

« C. colnagoi | トップページ | C. ギラニー・フラメア S5562-2 »