« シノルキス・ギボサ (ギッボサ) | トップページ | 小豆島ウチョウラン »

2012年6月 6日 (水)

クロカミラン

P.  graminifolia var. kurokamiana (クロカミラン)

 関東では梅雨入りが近づいてきましたね、ジメジメといやな季節ですが、楽しみなこともあります、そう、ウチョウランの仲間が開花期に入ります。昨年、一昨年と夏が暑かったため作落ちさせてしまった趣味家も多いと聞いています、皆さんの所ではいかがでしょう。 さて、今年も一番手はクロカミランです。

0526_6433_3

0603_64680526_6435 0526_6443 0526_6436 0526_6437 0526_6438 0526_6439 0526_6444 0603_6469 0603_6470 0603_6476 0603_6477

|

« シノルキス・ギボサ (ギッボサ) | トップページ | 小豆島ウチョウラン »

D アワチドリ日誌」カテゴリの記事

E 日本の蘭・チドリ類」カテゴリの記事

コメント

1本だけでも綺麗ですが株立ちになるとより一層綺麗ですね。
今年は植替えをしたのでしっかりとした茎が育っています。
温度をかける必要の無いウチョウランの仲間が増えそうですhappy01

投稿: tokko | 2012年6月 7日 (木) 11時22分

tokkoさん、こんにちは。
そうですね、株立ちになったときは集団美で綺麗ですよね〜
気に入った一株を気長に増やして楽しむのが良いと思います。
snow冬はしまっておけるので楽ですね。

投稿: oziko | 2012年6月 7日 (木) 17時21分

この記事へのコメントは終了しました。

« シノルキス・ギボサ (ギッボサ) | トップページ | 小豆島ウチョウラン »