« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月の投稿

2012年7月31日 (火)

Hab. ロドケイラ・イエロータイプ

Hab. rhodocheila xanthocheila (yellowType)

 ハベナリア・ロドケイラの開花が始まりました、最初に開花したのは黄色い花を咲かせるタイプです、今回休眠中は温室で保管しました、休眠中は水を切った状態ですが、たまにさっと少しだけ水をかけました。冬の最低温度は13度位だったかな、昼間は暖かく20度以上になります。昨年の投稿を見ると約一月開花が早まりましたので、上手く行ったかなと思います。
0726_7199

続きを読む "Hab. ロドケイラ・イエロータイプ"

| | コメント (2)

2012年7月30日 (月)

C. ギラニー・フラメア S5562-3

 C. ghillanyi ( flamea x flamea ) S5562-3

 ロックレリアのギラニー3個体目が開花しました、小さめですが綺麗なフラメアの花です、この交配は家では今の所すべてフラメアの花が咲いています。
0726_7205

続きを読む "C. ギラニー・フラメア S5562-3"

| | コメント (2)

2012年7月28日 (土)

C. ワーセウィッチ・セミアルバ

C. warscewiczii  f.  s/a ‘Hakushu No.1’× self

 夏に咲くカトレアはそれほど多くありません、warscewiczii (gigas)、violacea、aurea (dowiana)、wallisii (eldorado)、harrisoniana、bicolor 等、個性派揃いですね、C. warscewiczii は、丸く大きなリップが美しい原種カトレアです、セミアルバの赤いリップが濃くて綺麗ですね。
0726_7226

続きを読む "C. ワーセウィッチ・セミアルバ"

| | コメント (2)

2012年7月26日 (木)

サツマチドリ 2012 その1

P. graminifolia var. micrpunctata  2012 Part 1    サツマチドリ

 サツマチドリは鹿児島県の甑島にのみ自生するウチョウランの変種です、ウチョウランとの大きな違いはその花色、サツマチドリでは白紫点花が標準花です、洋蘭でいうと白紫点花がチポになります。島の自生場所ごとに変異(個性)があり、希少な紅紫色の系統やごく小輪の花を咲かせる系統などがあります。

栽培すると暑さに強く丈夫で、葉は照り葉で幅が有り遮光により大きくなります、開花期はウチョウランの仲間の中ではもっとも遅咲きで多花性、花は上の方に集まって咲く性質が強いです。また小球が良くでき増殖も良いです。

0702_6952

続きを読む "サツマチドリ 2012 その1"

| | コメント (0)

2012年7月23日 (月)

アワチドリ・原種銘品 2012 その3

Pon. suzukiana  (species) 2012  Part 3 

                     sun みなさま、暑中お見舞い申し上げます。

軽井沢が東京にやってきたような涼しい週末でしたが、暑さが戻ってきました・・・体調崩さないよう暑い夏を乗り切りましょう。

               原種銘品アワチドリ最後は今年の new新入りさん達です。
0702_6928

続きを読む "アワチドリ・原種銘品 2012 その3"

| | コメント (0)

2012年7月21日 (土)

ショエノルキス・フラグランス

Schoenorchis fragrans var. seidenfadenii ? (セイデンファーデニー) 

インド東北部、ミャンマー、タイ

 ショエノルキス・フラグランスは小さな単茎種の洋蘭です、コルクに付けた状態で手のひらの乗る大きさです、写真に写っている2号の素焼き鉢は撮影のため使いました。小さな花ですが日が当たると良く香ります。
ラベルには、seidenfadenii Prad と書かれているのですが、何なのかよくわかりません。
0714_7176

続きを読む "ショエノルキス・フラグランス"

| | コメント (4)

2012年7月20日 (金)

Max. スピロタンタ

Max. spilotantha  マキシラリア・スピロタンタ

 バルブと花弁に可愛らしいそばかす模様が入るマキシラリアです、スピロタンタはエクアドル産のクール種です、頂いた時に暑がらないというお話でしたが、枯れないと言うだけで上手く育ちませんでした。昨年からクーラーを使って育てたところ見違えるほど元気に育ちました。
      リップの赤いスポットheart02 がチャームポイントですね。
0714_7175

続きを読む "Max. スピロタンタ"

| | コメント (6)

Den. ビクトリアレギネ

Den. victoriae-regineae

 昨日は暑くて暑くて・・・と書きましたが、その後気温が急降下sweat01
今朝は20度を下回るほどの涼しさです、どうなっているのでしょうね〜、
休眠中の球根類に影響が出なければいいのですが。 
 今日はDen.victoriae-regineaeを紹介します。
0714_7161 ラブリーの藩さんによる交配です、この株は丈が伸びないタイプのようで矮性です、地際からの芽出しが良くて複数のバルブで賑やかに開花しています。

続きを読む "Den. ビクトリアレギネ"

| | コメント (0)

2012年7月19日 (木)

Den. クスバートソニーとその交配種

Den. cuthbertsonii &  Hybrid

sun梅雨が明けて夏本番、連日30度を超える暑さに人間も植物もぐったりです・・・皆様も熱中症には十分お気を付け下さい。
冷房が効いている温室は保冷のため遮光を強くしました、蘭たちには暗い感じですが涼しくなるまで、しばらくは我慢して貰いましょう。

 この暑い中、クスバートソニーやその交配種が結構咲いています。
花色のバラエティーも豊富で育てていて楽しい種類ですねheart04
0626_6741

続きを読む "Den. クスバートソニーとその交配種"

| | コメント (8)

2012年7月10日 (火)

アワチドリ・原種銘品 2012 その2  

Pon. suzukiana  (species)  2012  Part 2

 原種銘品アワチドリ続きです、原種銘品としておりますが実生の物もあるかも知れません、入手時に確認はしていますが、アワチドリ愛好会の登録花集では元山、実生の区別が書かれておらず、原種なのか実生なのか判らないのです。
0626_6673_2

続きを読む "アワチドリ・原種銘品 2012 その2  "

| | コメント (2)

2012年7月 6日 (金)

アワチドリ・原種銘品 2012 その1

Pon. suzukiana  (species) 2012  Part 1

 入手後年数が経った物はだいぶ株立ちになって来ました、丈夫で良く増える物、中々大きくならない物、上手く育たず枯れてしまった株も数株あります。
アワチドリは大きくなって数株が株立ちになったときが一番綺麗な姿で観賞できますね。写真は順不同にアップしますdash
0626_6637           No.249 紫水宝、まだまだ小さい株

続きを読む "アワチドリ・原種銘品 2012 その1"

| | コメント (4)

2012年7月 3日 (火)

節分草の植え替え

 昨日節分草を植え替えました、今の時期は球根の状態で休眠中です。
東京ですと8月の中旬以降になると根が伸び始めていますので、その前に植え替えを済ませます。
0702_7025 軽石鉢から球根を取り出します、実生の小さい物は砂粒に紛れて見つかりませんでしたcoldsweats02

続きを読む "節分草の植え替え"

| | コメント (2)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »