« サツマチドリ 2012 その2 | トップページ | サギ草(玉竜)ほか »

2012年8月22日 (水)

サギ草(飛翔)

Habenaria radiata ‘飛翔’

 日本産ハベナリアの代表格、サギ草です。飛翔はガク片が舌片に変化した変わり花です、このような咲き方は獅子咲きと呼ぶそうです。サギソウの栽培は冷涼な環境を好むため都会などの平地で育てるのは中々難しい物です。
0822_7238

0822_72290822_7234 0822_7235 0822_7232 0822_7233 0822_7237 蕾は緑色のガク片がないので、小さい蕾の時から白い色をしています、突然大きくなり開花します。

|

« サツマチドリ 2012 その2 | トップページ | サギ草(玉竜)ほか »

J 日本の蘭」カテゴリの記事

コメント

小さな蕾なのにどうやって羽をたたんでいたのかと思うほどの花が咲きますね^^
我が家の普通種の花が今朝一輪開いていました。
涼しげに咲いて夏の疲れを癒してくれそうです。

投稿: tokko | 2012年8月29日 (水) 10時37分

tokkoさん、こんにちは。
東京は残暑が厳しくてへろへろです・・・sad
小さい蕾の時から白くて面白い花です、
少しずつ大きくなるのですが、チョウチョの羽化のように突然大きくなり開花します、びっくりでした。。。
豪華な感じで、価格も安価になりましたので、サギ草を育てるならお薦めの品種ですね。

投稿: oziko | 2012年8月29日 (水) 18時04分

飛翔綺麗に咲いてますね。迫力があって見事ですよね。
自分も以前、飛翔を育てたことがあるんですが。ここまで綺麗に展開して咲きませんでした。ペタルとリップのバランスが悪かったような・・・しかも我が家は横からの日差しで花茎も斜めのままで・・・

2年くらい育てたんですが。その後消えました。
ウチョウランと同じ水苔に表面のみ山野草用土でした。
良い花なのでまた育てたいと思うんですが、難しいですね。

投稿: TOTORO-K | 2012年8月29日 (水) 22時24分

TOTORO-Kさん、こんばんは。
初めて作ってみましたが良い花ですね。
水を多くするランなので、ミズゴケだと夏に蒸れると思います、山野草用土に細かいミズゴケをを混ぜた物でそだてています。
暑くなり始めた頃にクーラーの効いた温室に保護して育てています。
都市部やベランダ栽培ではむずかしいランですね。

投稿: oziko | 2012年8月29日 (水) 22時38分

この記事へのコメントは終了しました。

« サツマチドリ 2012 その2 | トップページ | サギ草(玉竜)ほか »