カテゴリー「M ロックレリア」の投稿

Rupicolous Laelias

2016年10月22日 (土)

C. クレベリー

C. kleberii  

6月に咲いたロックレリアのクレベリー3種です。
撮影は6月16〜17日
20160610img_0800

続きを読む "C. クレベリー"

| | コメント (0)

2013年4月13日 (土)

C. フィステリー

C. pfisteri  S1800-1.2

 ロックレリアのフィステリー実生初花です、この種は長い花茎に下から順に開花し、一気に満開にはなりません。細く小さな花ですが紫紅色が濃くて綺麗な花を咲かせます。
20130413_8217_2

続きを読む "C. フィステリー"

| | コメント (0)

2013年4月12日 (金)

C. ギラニー・フラメア S5562-4

C. ghillanyi ( flamea x flamea ) S5562-4 

 ギラニー4個体目の初花が開花しました、この交配はすべてフラメアが咲くみたいですね。
20130412_8199

続きを読む "C. ギラニー・フラメア S5562-4"

| | コメント (3)

2013年2月 3日 (日)

C. × cristinae

C. ×Cristinae × self  ( briegeri × rupestris )

 以前からSP.セミアルバタイプと呼んでいましたが、おそらくこの品種で良いのだろうと思います。 花弁は白ではなく淡いクリーム色、リップは濃い紅色の縁取りが入り綺麗な花です、花茎は長く伸びて上部にクラスター咲きになります。
20130121_r7761

続きを読む "C. × cristinae"

| | コメント (2)

2012年7月30日 (月)

C. ギラニー・フラメア S5562-3

 C. ghillanyi ( flamea x flamea ) S5562-3

 ロックレリアのギラニー3個体目が開花しました、小さめですが綺麗なフラメアの花です、この交配は家では今の所すべてフラメアの花が咲いています。
0726_7205

続きを読む "C. ギラニー・フラメア S5562-3"

| | コメント (2)

2012年6月22日 (金)

C. ギラニー・パルハ S1780-1

C. ghillanyi f. palha  S1780-1

 ギラニー・パルハもう一株が開花しました、こちらは株も花も小さめで、今まで見てきたギラニーと同じ大きさです。黄色ベースの花弁で、ペタルには褐色の色素がフラメア状に入ります。
0621_6582

続きを読む "C. ギラニー・パルハ S1780-1"

| | コメント (2)

2012年6月15日 (金)

C. ブリゲリー・パルハ

C. briegeri f. palha

 このロックレリアは、L. ghillanyi palhaのラベルですが、開花したらどう見てもブリゲリーです、同時にブリゲリーも頼んだので単にラベル違いなのでしょうね、もう一株のghillanyi palhaが咲きそうなので、開花したら違いがわかると思います。
f. palhaは、クリーム色の花を咲かせます。
0615_6550

続きを読む "C. ブリゲリー・パルハ"

| | コメント (6)

2012年6月 4日 (月)

C. ギラニー・フラメア S5562-2

C. ghillanyi ( flamea x flamea ) S5562-2

 昨年5月に入手したギラニーのフラメア交配、もう一株が咲きました。
先日咲いた株は薄い色の花弁にフラメアが入った株でしたが、
今回の株は濃色地にさらに濃いフラメアが入り、とても綺麗です happy01
0603_6462_2

続きを読む "C. ギラニー・フラメア S5562-2"

| | コメント (4)

2012年5月16日 (水)

C. colnagoi

C. colnagoi

 今年の世界らん展のときに入手したロックレリアです、活着後付いていたシースより花茎を伸ばし開花しました。濃いオレンジ色の花と株姿を見るとシンナバリナのグループかなと思いますが、詳細はわかりません coldsweats01 初めて見ました。。
0419_6226

続きを読む "C. colnagoi"

| | コメント (0)

2012年5月13日 (日)

C. マンチケイラ(コウレッセンス)

C. mantiqueirae   (caulescens)

 風薫る5月になりました、今年も春先から肌寒い日が多く花々の開花は遅れ気味ですね。我が家の温室ではロックレリアのmantiqueiraeが開花していましたので本日撮影しました、光の具合が良く綺麗に撮れたと思います。この花は花茎が長く伸びるタイプで撮影は風の当たらない温室内が撮影場所になります。
0513_6331

続きを読む "C. マンチケイラ(コウレッセンス)"

| | コメント (6)

より以前の記事一覧